最強の理系就活生への道

4月で有名大企業4社から内定を頂いた国立理系院生の私の経験を元に、理系就活の攻略法を発信していきたいと考えております。

本ブログについて

初めまして!

 

19卒の国立理系院生で今年の春から社会人になるShoMercuryと申します。

 

修論発表も終わり、時間に余裕が生まれたので、

以前から興味があったブログを始めてみようかと思いました。

 

本ブログでは私の就活体験をもとに、理系就活生の疑問や悩みに対する私なりの考えを一問一答形式書いていこうと考えております。

 

私自身も、当時は多くの疑問や悩みを抱えながら、就活を行ってきました。

例えば、

    • インターンシップは選考に意味があるのか?」
    • 「ESで落とされたけどなんで?」
    • 「自分の専攻・研究内容が一致していない企業からは、採用されないのか?」
    • 「面接で重要なことは何?」
    • 「推薦は使ったほうがいいの?」

等々、挙げればきりがないですね(笑)

 

今では、就活中に多くの失敗や挫折を経験してきたことで、これらの疑問や悩みに対する自分なりの考えを持っています。

 

 就活以外にももちろん当てはまると思いますが、特に

「就活は試行錯誤の連続」

であると私は考えています。

 

「失敗した後にどうするか」が最も重要で、才能に関係なく、だれでも就活強者になれると信じています。

 

本ブログでは、失敗を起こす前に、読者の方々だけにでも私の経験を伝えたいと考えています。

 

さあ、あなたも「最強の理系就活生」になって、春から希望の会社で働きましょう!

 

 

それでは、今後とも本ブログをよろしくお願いいたします。